「行列のできる相談所」の新MCが井上芳雄に!その思惑とは? | 2022エンタメ

「行列のできる相談所」の新MCが井上芳雄に!その思惑とは?

テレビ・ドラマ

10日放送の人気番組、日本テレビ系「行列のできる相談所」で突然新MCが発表されました。
その人物は、舞台などで活躍する俳優の井上芳雄です。

【井上芳雄とは?】

福岡県出身。182cm。
ミュージカル『エリザベート』皇太子ルドルフ役でデビュー。
他にも『グレート・ギャツビー』,『ダディ・ロング・レッグズ』などに出演。
映画では『宇宙兄弟』,『おのぼり物語』,『夢のまにまに』,『ハミングライフ』に出演している。
以降、高い歌唱力と存在感で数々のミュージカルや舞台を中心に活躍。
音楽番組への出演、コンサートの開催などの歌手活動、吹き替えや司会業も意欲的に行っています。


はいだしょうこ×井上芳雄「ホール・ニュー・ワールド」- アラジン(フル)

【突然番組内で新MCの発表!その時本人と共演者の反応は?】

20周年をむかえた同番組は、3時間生放送SPを実施。
スペシャル司会者を明石家さんまが務め、フットボールアワー・後藤のダンス企画、さんまのデジタルクローンなどが披露され番組では盛り上がりを見せます。
そんな企画のなか、突然発表された新MCの存在。
これまでは、初代MCとして島田紳助をはじめ芸人がメインMCの番組でしたが、今回は俳優を起用したとのこと。
それがミュージカル俳優の井上芳雄なのでした。新MCがサプライズ演出で発表された瞬間、井上本人もしっかりと知らされていなかったのか、少し戸惑いの表情を見せます。
井上はしばし唖然とすると、「大変なんですよ、ミュージカル。稽古も長くて、本番も長くて」と発言、するとすかさずさんまが「知らんすぎるわアホ!」、「割りがいいだけで仕事すんなよ!」とツッコミを入れます。
その後、ぶっつけ本番でMCの座に就いた井上、もちろん台本もない中、さんまや東野幸治にツッコミを入れられながら、無事?に初MCを終えることができました。

 

【なぜ井上芳雄?ネットでは様々な反応と推測が】

人気番組の新MCが発表され、ネットでは様々な反応が起きました。
「なぜ井上芳雄?」「斬新」「本当にMC出来るの?」などなど・・・
そもそも、当初は法律を分かりやすく扱い、エンターテインメントとして紹介してきた同番組。
ここ最近はエンタメ色が強くなり、以前のような弁護士同士が法律をめぐってのバトルもあまり見られなくなり、内容的にも「マンネリ」との
声が聞かれ、そろそろ終了かも・・・といった声も聞かれていました。
しかし、ここに至って突然の新MC発表。

なぜ・・・?

【理由はスポンサーの意向?】

これには、まだまだ番組を存続させたい局やスポンサーの意向が強く反映されていると思われます。
今まで芸人がMCなので、どうしてもエンタメ色が強くなっていた「行列のできる相談所」。
ミュージカル俳優の井上をMCに加えることで、番組に新しいテイストを吹き込んでくれることを期待していることがよく分かります。
とはいえ、TV離れが加速している世のエンタメ事情を踏まえ、TVをメインメディアとして視聴している高い年齢層よりも、TV離れが激しい若年層を
掴むキャスティングや内容で勝負しない限り、先細りの回避は難しく、ますますTV離れが加速することは避けられないでしょう。
そのような重役を井上芳雄で乗り切れるのでしょうか?
それとも、更なるMC交代への布石となっているのでしょうか?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました