槇原敬之のものまねが一番うまい人はこの人!三上雅則って何者?(DAMガイドボーカリスト) | 2022エンタメ

槇原敬之のものまねが一番うまい人はこの人!三上雅則って何者?(DAMガイドボーカリスト)

芸能人・youtuber

槇原敬之のものまねが一番うまい人はこの人!

今回はものまねについて取り上げたいと思います。
ものまね芸人はたくさんいますが今回はものまねが特にうまい!
とyoutubeで話題の三上雅則さんです。

槇原敬之のものまねが超上手い!

三上雅則 プロフィール

1977年12月16日、広島県三原市生まれ。

経歴

アマチュア時代に受けた、プロアーティストの歌唱を模してカラオケ機器にお手本歌唱として配信する全国オーディション、『ガイドボーカルオーディション』で、4度日本一に輝く。
そのうちの一つであるEXILEのATSUSHIさんのガイドボーカリストになったことから、その噂を聞いて当校の門を叩く男性も多い。

その後、その経歴を活かし音楽配信会社と契約。
現在も様々な媒体で『お手本歌唱』を唄うプロガイドボーカリストとして、カラオケ機器や音楽コンテンツにその歌声を提供している。

そのプロガイドボーカリストをしつつ、某ボーカルスクールにてチーフインストラクター兼エリアマネージャーを務め、幾多の生徒を指導する傍ら、インストラクターを養成する講師として後人の育成にも従事する。
7年近くの経験を積み、『Vocal Gym 3UP』 を独立開校。

小学生時代、音楽の先生に、「キミは音楽で生きていける」と言われ、音楽発表会などは一番声が聴こえるように最前列の真ん中に配置されることが多々。
また、高校生時代には生徒会長をして模範生徒の表彰も受けたことなどから、教頭や担任に、「お前は教師に向いている」と言われる。
どちらの言葉にも従ったわけではなかったが、天職に導かれるように『音楽+教師=音楽講師』の道に進み、現在もひた走っている。

音楽への向上心は多岐に渡り、ボーカルインストラクター、ガイドボーカリスト業以外に、デジタル音声処理や音響関係にも造詣が深く、
・『Protools技術認定試験』Aランク(最高ランク)
・『サウンドレコーディング技術認定試験』Aランク
の認定証も取得し、そのレコーディング技術や音への知識を現在のレッスンに反映させている。

youtubeチャンネル

ボイストレーナー・プロガイドボーカリスト 三上雅則 Masanori Mikami

ボイストレーナー・プロガイドボーカリスト 三上雅則 Masanori Mikami
ボーカル教室を運営するボイストレーナー兼、カラオケ機器DAMで様々なアーティストのガイドボーカル(お手本歌唱)の歌入れを10年以上担当しているプロガイドボーカリストがお届けする音楽チャンネル! 歌ってみた動画、ライブ歌唱動画等をメインに公開中です♪

ボーカル教室を運営するボイストレーナーで、カラオケ機器DAMで様々なアーティストのガイドボーカル(お手本歌唱)の歌入れを10年以上担当しているプロガイドボーカリストがお届けする音楽チャンネル!

槇原敬之のものまねが上手い人達

テレビに出演する槇原敬之さんのものまねのレベルはこのくらいです。

三上雅則の他のものまね

そんな三上雅則さんの他の似ている曲はこんなものが挙げられます。

福山雅治 家族になろうよ

(歌は2:00頃から)

本人↓
(歌は0:30頃から)

山崎まさよし One more time, One more chance

(歌は1:20頃から)

本人↓
(歌は0:30頃から)

話題になったラルクのモノマネ

L’Arc~en~Ciel 瞳の住人

(歌は2:02頃から)

hihiAという超高音が出せるという点でも凄い!歌うますぎ!と話題になった曲です(4分20秒頃から hihiAは5分04秒頃、6分35秒頃)。

L’Arc~en~Ciel 瞳の住人

(歌は0:20頃から)


 

まとめ

いかがでしたか?
今回はツイッター、youtubeで凄い!上手い!と話題のガイドボーカリストの三上雅則さんについて取り上げてみました。
プロガイドボーカリストで有名な方では他に荒牧陽子さんがいますね!
今後ものまね番組に三上雅則さんが出演したりもあるのでしょうか?
今後に注目です!

今回はお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました