高橋未来虹の本名や高校・大学は?背が高くてかわいいと話題に! | 2022エンタメ

高橋未来虹の本名や高校・大学は?背が高くてかわいいと話題に!

日向坂46

高橋未来虹の本名や高校・大学は?背が高くてかわいいと話題に!

日向坂46の高橋未来虹さんは、グループの中で最も背が高いメンバーだけでなく、キュートなルックスが話題となっています。

今回は、日向坂の次期エースとして注目されている、高橋未来虹さんの本名や高校、大学について紹介していきます!

高橋未来虹のプロフィール

名前:高橋未来虹(たかはし・みくに)

生年月日:2003年9月27日

出身地:東京都

身長:170cm

血液型:B型

趣味・特技:音楽を聴くこと、ゲーム/クラリネット

事務所:Seed&Flower合同会社

2018年8月19日に『坂道合同オーディション』に合格したもののグループには配属されず坂道研修生として活動を開始、2019年9月7日に坂道研修生の公式サイトにプロフィールが公開された。

2020年2月16日にSHOWROOM配信にて日向坂46に配属が発表される。

高橋未来虹の本名は?

未来虹(みくに)という珍しい名前の高橋未来虹さんですが、こちらの名前は本名なのでしょうか?それとも芸名なのでしょうか?

答えは「本名」です!

未来虹という名前は、ハワイでは虹が幸せの象徴とのことで、「未来が幸せであるように」という願いから名付けられたようです。

少し読みにくいですが、素敵な名前ですね!

ちなみに、高橋未来虹さんの愛称は、「みくにん」や「こっこちゃん」などと呼ばれています。

また、高橋未来虹さんは背が高くて可愛いのはもちろんですが、笑顔(ゲラ)に特徴があり、日向坂の冠番組「日向坂で会いましょう」でも、よくカメラに映っており話題になっています。

そのようなところも、高橋未来虹さんの魅力の一つなんですね。

高橋未来虹の高校は?

東京都出身の高橋未来虹さんの出身高校は、「都立広尾高校」です!

当初高橋未来虹さんの出身高校は不明でしたが、ネットやSNSなどの情報提供で判明しました。

高橋未来虹さんは2018年8月に坂道合同オーディションに合格しましたが、すぐにグループに配属されず、坂道研修生になり、2年後の2020年2月に、日向坂に配属となりました。

高橋未来虹さんが日向坂に配属になったのは時期的には、高校1年生の終わり付近だったので、これからグループの活動が忙しくなり学業に支障が出ると見越して、2年生に進級する4月に、坂道グループのメンバーが多数在籍している「目黒日本大学高校」に転校した可能性があります。

ちなみに、高橋未来虹の出身中学は、東京都荒川区にある「荒川区立第五中学校」です!

出身中学校が特定されたのは、平成30年(2018年)5月1日に発行している学校だより「梧中だより」に高橋未来虹さんの名前が紹介されていたことから発覚しました。

中学時代の高橋未来虹さんは、いたって真面目な生徒で、吹奏楽部に所属しクラリネットを担当していたようです。

また、中学時代に学級委員長や生徒会長を務めていたことがあるので、とても優秀な生徒だったんですね。

そんな優等生だった高橋未来虹さんですが、実は中学1年生の頃から乃木坂46のファンであり、乃木坂46の3期生オーディションと、けやき坂46の2期生オーディションに応募していていたことがあります。

しかしこの時は残念ながら不合格でした。

ちなみに、合格した坂道合同オーディションのSHOWROOM審査では、顔出しをせずに行っていましたが、それにもかかわらず素人とは思えない、しっかりとした口調だったことも、今となってはファンの間では有名なようです。

高橋未来虹の大学は?

高橋未来虹さんは高校卒業後、大学に進学しているのかは情報が無いため不明です。

大学に進学して芸能活動と両立することは可能ですが、もしかすると高橋未来虹さんは、グループや芸能活動に専念するために、大学を進学しない道を選んだのかもしれませんね。

 まとめ

高橋未来虹さんの名前は本名で、出身高校は「都立広尾高校」でしたが、日向坂に配属になってからは「目黒日本大学高校」に転校した可能性があります。

出身大学については不明ですが、大学に進学していないのかもしれません。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました